ゴム加工・金型設計・理化学機器・安全保護具販売SK 様々なゴム加工の金型設計・ゴム製造方法について ゴム製品金型不要による製作方法及びゴム製品製作例 金型成形によるゴム加工方法ゴム成型品加工工程の説明 様々な樹脂加工品案内 理化学機器インデックス 安全保護具・各材質、機能別ゴム手袋等の案内

光造形でオンリーワン製品を!【ゴム試作モデル製作】


光造形で金型不要 右写真は診察台(光造形)と点滴スタンド(金型成形)。診察台は3Dデータを元に造形、その後塗装したものです。データをもとに、複雑なパーツでも再現することが可能です。
光造形は金型なしで材料を積層しながら、製造していく技術です。下の画像も光造形による造形物です。
複雑な形状も方不要 光造形でできるオリジナル製品
車の模型、タイヤやドアパーツが奇麗に仕上がっています。
柔軟なのに光造形! 特殊エポキシ樹脂で柔軟に

弊社では特殊エポキシ樹脂使用により、グリップ性を求める造形物でも、柔軟性を損なわず、成形できる特徴があります。写真のように、ある程度の曲げにも耐えられるほどです。(使用頻度により、耐久性は異なります。)今までの型成形と比較するとメリットデメリットはありますが、ちょっとした気持ちを形にできる、光造形は魅力的なものです。弊社でも光造形オーダーが可能です。

戻る