ゴム加工・金型設計・理化学機器・安全保護具販売SK 様々なゴム加工の金型設計・ゴム製造方法について ゴム製品金型不要による製作方法及びゴム製品製作例 金型成形によるゴム加工方法ゴム成型品加工工程の説明 様々な樹脂加工品案内 理化学機器インデックス 安全保護具・各材質、機能別ゴム手袋等の案内

ゴム製品のことなら(試作・少量生産)


ゴム製品、ゴム成形品のことならエスケーにまず、ご相談ください。

金型不要・少量生産・複合加工・光造形について

金型が不要な小ロットに最適な加工技術をご説明します。

メリット(金型費なし!図面なしOK)
金型を使わないので短納期、少量生産やお試し製作品などに最適です。
またプラスチックなどの原型(マスタ)があれば図面がなくても製作可能。

加工方法は、部数、材質、形状によっても異なります。お気軽にご相談ください。

例えばお子様ランチプレートの試作

金型要らずの成形・試作などに
試作費をカットしたい。自分の為のオンリーワン製品などに

お子様ランチプレートはもともとのプラスチック皿から。

金型不要:プラスチックトレイからシリコントレイの試作品を製作!

プラスチックトレイ ゴム加工品
金型不要ゴム加工品

製品の多くは最初から量産生産を行わず、試作→量産→製品化となります。
試作のメリットは、図面だけでなく、実際の形状、使い勝手等をリアルに確認できるところにあります。
また、量産後の改良は大幅にコストが上がることもあります。
手間もありますが、試作段階で改良することは、最終的なコストに対するリスクを回避できるかと思います。
試作や小ロット生産方法は他にも光造形、ウォータージェット加工等様々です。
弊社は様々な樹脂加工・ゴム加工に全力で取り組んでまいりました。
医療ゴム製品成形、介護ゴム製品の製作、アイデアゴム樹脂製品、OEM製品のご相談もお気軽にSKゴムまで!
試作、量産品に関わらず、ゴム・樹脂加工について何かお困りのことございましたら、お気軽にお問合せください。

戻る